『A列車で行こう9 Version5.0 コンプリートパックDX』公式ファイナルガイド

鉄道会社経営&都市開発ゲーム『A列車で行こう9』の最新版が発売されます。
その同梱冊子、『A列車で行こう9 公式ファイナルガイド』を編集・執筆しました。
10月1日にパッケージ版発売、9月17日にDL版先行発売です。パッケージ版は紙の本、DL版は電子書籍版となります。
DX / 線路を敷き、電車を走らせ、街を発展させていく、都市開発鉄道シミュレーションの決定版!

2021年第36週9月5日~9月11日にネットで公開された仕事です。

今週公開された記事はありません(笑)
マイナビニュースは入稿遅れで翌週扱いです。m(._.)m

9月6日から9月8日まで、WestExpress銀河の和歌山コースに乗ってきました。記事にするかどうかは未定。乗りたいから乗ってきましたよ。もちろん自腹。京都発着なので、京都往復は新幹線。行きはのぞみで行って、帰りはこだまのグリーン車でした。京都着時刻が遅くて最終の東海道新幹線に間に合わない。新大阪で降りたら間に合ったかもしれないけど、やっぱり終着駅までキッチリ乗りたい。

週の後半はマイナビニュース、A列車で行こう9ガイドブックの校正、その隙間に、寺島令子先生の同人誌に寄稿など。

金曜日に運輸政策セミナーをオンライン受講しました。もちえちぜん鉄道の伊東さん、ひたちなか海浜鉄道の吉田社長のお話。勉強になりました。

2021年第35週8月29日~9月4日にネットで公開された仕事です。

車両の形式で「番台」と「番代」のどちらを表記するか。JR東日本E131系500番台かJR東日本E131系500番代か。鉄道趣味誌では番号の桁は世代を示すという意味で「番代」を使っています。でもJISでは工業製品の型番表記を「番台」としているんですね。鉄道車両も工業製品に違いない。どっちがいいんだろうと思っていたら、こんな記事が。

鉄道趣味サイトで「番代」を使えない理由 ? 4号車の管理より

なるほど、GoogleはJISに準拠しているらしい。検索でヒットしないことにはPVを稼げないから、Webコラム屋さんとしては「番台」で統一したほうが良さそうだなあと。

ぶっちゃけ、どっちでもいいし(笑)

東海道新幹線「のぞみ」のビジネスパーソン向け「S Work車両」とは何か:杉山淳一の「週刊鉄道経済」(1/7 ページ) – ITmedia ビジネスオンライン
プレスリリースのボリュームが大きいんですよ。でも報道ではさらっと済まされちゃう。そこでじっくり解説しました。プレスリリースリライトのコタツ記事ですけど、こういう記事も必要かと。

2025年万博会場・夢洲への一番乗りは「大阪メトロ」、近鉄も直通へ – 鉄道ニュース週報(292) | マイナビニュース
万博って都市が仕切り、内閣官房がバックアップするんですね。国が指針を示したので、地下鉄延伸は確定的。近鉄の複数電源車両が間に合うといいなあ。