2019年第4週(01/21-01/27)にネットで公開された仕事リストです

新しいクルマの、というより、ドライバーの慣らし運転中です。なにしろマニュアルが730ページもある。カーナビは別冊で256ページ。車内モニターの使い方が18ページ。合わせて1004ページ。辞書か。マニュアルは冊子より公式サイトからPDFをダウンしてPCで見たほうがいい。検索できるし。

ハンドルとアクセルとブレーキとウインカーとライトとワイパーは今までと同じで良かった。当たり前だけど。あとはマニュアルを参照しないとわからない。初めてガンダムに乗ったアムロみたい。「こいつ、動くぞ」まではいいんだけど、便利な機能とやらをどうしたものか。エアコンは納車時に21度になってた。オートで。しばらくこのまま触らないでおこう(笑)。

まずはカーナビの目的地設定を覚えて、自宅を登録して。よし、これでどこからでも帰れる。仕事にも行けるかもしれない(呆)。オートライトってどうやんの? ああ、オートに位置にするのか。そんで向こう側に倒すと自動的にハイとローを切り替えてくれると。あと、オーディオ。いつもiPhoneで録音したラジオを聞いてるんです。Bluetoothで接続設定。よし。あ、もう一台設定できるの? それじゃ通話用のAndroidを接続。あれ、こっちで音楽と通話と両方になっちゃったよ。設定メニューで再設定か。ふぅ。

なにしろ、今まで乗ってきたコンパクトカーはシンブルな装備でしたからね……。それに比べてボタンの数が10倍くらいあるような気がする。オートクルーズはあとで覚えよう。オートワイパー? 雨が降ったときでいいや……。

それにしても自動車ライターさんって、たいへんだな。いまやPCのライターより覚えることが多いような気がする。約1000ページのマニュアルの内容からオススメ機能を選んだり、乗らなきゃわからん体験談を語るわけでしょ……。オーナーでさえ、手放すまで触らないボタンがあるような気がしますよ。

奇跡? 狙った? ファン歓喜「箱根駅伝ロマンスカー」の真相 (1/3) – ねとらぼ
根駅伝でタイムリーに新型ロマンスカーが映った件、3カ月前から仕込んでいたそうです。やるな小田急。

鉄道ニュース週報(157) 近鉄、奈良~夢洲間直通列車構想 – 電化方式も乗り越える!? | マイナビニュース
近鉄はホントに頑張ってるなあ。民鉄トップの誇りと責任かな。

東海道新幹線、定価で乗ってはダメ! 複数ある割引制度でおトクを極める – トクバイニュース
こんなこと書いといて、京都から定価で帰ってきました(驚)。もっと早くから計画していたら「ぷらっとこだま」にしたんだけでなー。スマートEXは前後の特定市内区間乗車ができないので、そのぶんを考えると安くないんですよね……。

第678回:各駅停車で北上 – 東北本線 上野~仙台 - Webコラムマガジン「のらり」■新・汽車旅日記~平成ニッポン、いい日々旅立ち
青春18きっぷで北上します。各駅停車幹線乗り継ぎ、たのしい!!